アート・トラスト設立11周年記念 鈴木保展

マチ子

 16歳のとき、自身に「画家になるべし」と進路を決めて以来、終生、一筋の人です。
 16歳、昭和16年 。まさに世紀末。軍人にあらずば人にあらず。そうした時代でした。―画家はその時代から逃げるように「プラス1もマイナス1も同じ1」と、決めたそうです。たまにですが「僕を画家にしたのは戦争です」と回顧。戦争は今もって拒否。「ぼくはぼく」で、自分の世界を構築。画面から情緒をとり(過多になると、下品になる)媚をとりしてきました。いまだに絵のことを考えない日は無いそうです。自分の色を探し・紙を探し・筆を探し・鉛筆を探し・モチーフを探し・絵に品格をもたせるようにしています。―ご覧いただけますように。 鈴木才子

■ 会期 2011年12月5日(月)~10日(土)

14時~18時 アート・トラスト在廊
オープン日18時より 画家ゆかりの方たちを囲んで
鈴木保氏のエピソ-ドを含め お話 鈴木才子

■ 時間 14時~18時

さび助営業時間内 拝観 購入可能

■ 会場 備前 さび助

港区南青山1-10-3

■ 主催 NPO法人 アート・トラスト

■ 協力

安中現代美術館・オペラ喫茶・茂原上総デッサン館
長岡たつまき堂・青山彩ギャラリー・六本木アート・トラスト
備前 さび助

ご予約・お問い合せは、

「備前 さび助」までお電話ください(TEL. 03-3402-2061)